国際フェリー ニューかめりあ号を利用した対馬海峡における大型クラゲの目視観測 2016年度

調査日 概 要 分布図
10月18日 大型クラゲの出現は確認されませんでした。
10月4日 東水道で5個体、西水道で2個体確認されました。
傘径は40〜60cm。
分布図
9月6日 東水道で43個体、西水道で12個体確認されました。
傘径は50〜100cm。
分布図
8月21日 西水道で1個体確認されました。傘径は50cm。 分布図
8月9日 西水道で3個体確認されました。傘径は30cm。 分布図
7月26日 東水道で1個体、西水道で397個体確認されました。対馬の北側と釜山近海でまとまった集団が確認されました。
傘径は20〜70cm。
分布図
7月11日 東水道で2個体、西水道で790個体確認されました。
傘径は20〜60cm。
西水道における平均密度は0.097個体/100u。
分布図