大型クラゲ(Nemopilema nomurai)を含むクラゲ類に関する
韓国国立水産科学院の情報(2020年度)

説明文はインターネット翻訳を用いたものです。正確を期すには韓国国立水産科学院のホームページをご参照ください。

2019年度の情報はこちらをご参照ください。

前へ 1 2 3 4 5

第504報

韓国沿岸におけるクラゲ情報(2020年05月21日)
-05月15日〜05月21日漁業者クラゲモニタリング要員及び地方自治体の協力による収集/分析資料である-

<状況>
○南海・東海(原文ママ)出現
・低密度出現海域
-釜山、多大港沿岸
-江原、墨湖港近海、束草龍村里沿岸

・出現率:5/7(0.48%)→ 5/14(0.88%) → 5/21(2.36%)
※出現率は今週漁業者であるモニタリング要員回答者(212人)中クラゲを観察した人数を百分率化した値で、大量出現の判断根拠に利用されることができない。


■措置事項
○大量出現および漁業被害発生時通知願う

■今後の展望
○エチゼンクラゲ出現海域増加の見込み

付録1:出現クラゲ分布図
(クラゲ分布図の凡例:ミズクラゲ密集出現地域,:エチゼンクラゲ,:ミズクラゲ,:キタミズクラゲ,:ユウレイクラゲ,:アカクラゲ,:ハコクラゲ)

付録2:エチゼンクラゲとミズクラゲの出現頻度年変動

縦軸 エチゼンクラゲ出現頻度(%)
横軸 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
縦軸 ミズクラゲ出現頻度(%)
横軸 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月

付録3:各地域別クラゲ出現率(%)

エチゼンクラゲ ミズクラゲ その他クラゲ
仁川 - - -
京畿 - - -
忠南 - 7.14 -
全北 - 10.00 -
全南 - - -
慶南 - 17.78 -
釜山 4.00 20.00 -
蔚山 - - 8.33
慶北 - 27.59 -
江原道 23.53 11.76 5.88
済州島 - - -

掲載記事のアドレス
http://www.nifs.go.kr/jellyfish/jemo_news_detail.jsp?news_seq=2020052100&cPage=5

付録4:主要クラゲ分布の週間変動
(クラゲ種別分布図の凡例:エチゼンクラゲ 5月7日,5月14日,5月21日,:ミズクラゲ 5月7日,5月14日,5月21日,その他クラゲ:5月7日(キタミズクラゲゲ,ハコクラゲ),5月14日(キタミズクラゲ,ユウレイクラゲ,アカクラゲ,ハコクラゲ),5月21日(キタミズクラゲ,ユウレイクラゲ)

第503報

韓国沿岸におけるクラゲ情報(2020年05月14日)
-05月08日〜05月14日漁業者クラゲモニタリング要員及び地方自治体の協力による収集/分析資料である-

<状況>
○南海・東海(原文ママ)出現
・低密度出現海域
-釜山、多大港沿岸
-慶北、浦項、虎尾串近海

・出現率:5/7(0.48%)→ 5/14(0.88%)
※出現率は今週漁業者であるモニタリング要員回答者(226人)中クラゲを観察した人数を百分率化した値で、大量出現の判断根拠に利用されることができない。


■措置事項
○多様な強毒性クラゲ出現していて発生海域では注意願う
○大量出現および漁業被害発生時通知願う

■今後の展望
○ミズクラゲおよびエチゼンクラゲ出現海域増加の見込み

付録1:出現クラゲ分布図
(クラゲ分布図の凡例:エチゼンクラゲ,:ミズクラゲ,:キタミズクラゲ,:ユウレイクラゲ,:アカクラゲ,:ハコクラゲ)

付録2:エチゼンクラゲとミズクラゲの出現頻度年変動

縦軸 エチゼンクラゲ出現頻度(%)
横軸 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
縦軸 ミズクラゲ出現頻度(%)
横軸 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月

付録3:各地域別クラゲ出現率(%)

エチゼンクラゲ ミズクラゲ その他クラゲ
仁川 - - -
京畿 - - -
忠南 - 7.69 -
全北 - - -
全南 - - -
慶南 - 20.93 4.65
釜山 4.17 8.33 4.17
蔚山 - - -
慶北 3.23 16.13 -
江原道 - 20.00 13.33
済州島 - - -

掲載記事のアドレス
http://www.nifs.go.kr/jellyfish/jemo_news_detail.jsp?news_seq=2020051400&cPage=5

付録4:主要クラゲ分布の週間変動
(クラゲ種別分布図の凡例:エチゼンクラゲ 5月7日,5月14日,:ミズクラゲ 5月7日,5月14日,その他クラゲ:5月7日(キタミズクラゲゲ,ハコクラゲ),5月14日(キタミズクラゲ,ユウレイクラゲ,アカクラゲ,ハコクラゲ)

第502報

韓国沿岸におけるクラゲ情報(2020年05月07日)
-05月01日〜05月07日漁業者クラゲモニタリング要員及び地方自治体の協力による収集/分析資料である-

<状況>
○南海出現
・低密度出現海域
-慶南、固城、東海面付近

・出現率:5/7(0.48%)
※出現率は今週漁業者であるモニタリング要員回答者(208人)中クラゲを観察した人数を百分率化した値で、大量出現の判断根拠に利用されることができない。


■措置事項
○毒性クラゲであるエチゼンクラゲおよびハコクラゲ出現するにつれ大量発生および漁業被害発生時直ちに通知

■今後の展望
○ミズクラゲおよびエチゼンクラゲ出現海域増加の見込み

付録1:出現クラゲ分布図
(クラゲ分布図の凡例:エチゼンクラゲ,:ミズクラゲ,:キタミズクラゲ,:ハコクラゲ)

付録2:エチゼンクラゲとミズクラゲの出現頻度年変動

縦軸 エチゼンクラゲ出現頻度(%)
横軸 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月
縦軸 ミズクラゲ出現頻度(%)
横軸 5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月

付録3:各地域別クラゲ出現率(%)

エチゼンクラゲ ミズクラゲ その他クラゲ
仁川 - - -
京畿 - - -
忠南 - - -
全北 - - -
全南 - - -
慶南 2.56 15.38 2.56
釜山 - 8.00 -
蔚山 - - -
慶北 - 4.35 -
江原道 - 8.70 17.39
済州島 - - -

掲載記事のアドレス
http://www.nifs.go.kr/jellyfish/jemo_news_detail.jsp?news_seq=2020050700&cPage=5

付録4:主要クラゲ分布の週間変動
(クラゲ種別分布図の凡例:エチゼンクラゲ 5月7日,:ミズクラゲ 5月7日,その他クラゲ:5月7日(キタミズクラゲゲ,ハコクラゲ)

ページの先頭へ

前へ 1 2 3 4 5