新日本海フェリーを利用した日本海北東海域における大型クラゲの目視観測  2022年度

調査日 概 要 分布図
9月16日




9月17日

能登半島北沖および佐渡島北沖で出現。
合計2個体。
傘径は50cm〜70p。
平均密度は0.00004個体/u

男鹿半島西沖から能登半島北沖まで散発的に出現。
合計6個体。
傘径は60cm〜100p。
最大密度は0.004個体/u。平均密度は0.0001個体/u

分布図