昭和63年度 イカ類資源・漁海況検討会議

(第19回 イカ類資源研究連絡協議会)

 

目次

研究発表

特定課題

1.       日本海の表層におけるホタルイカ卵の出現と分布

深滝 弘(海洋生物環境研究所)

1-15

自由課題

2.       テトラサイクリンによるスルメイカ平衡石のマーキングの試み(要旨)

中村 好和(北水研)・桜井 泰憲(北大)

17

3.       飼育下におけるスルメイカの成熟過程と産卵前後における生殖関連器官の形態と組織学的変化について

桜井 泰憲・池田 譲・島崎 健二(北大)

18-29

4.       スルメイカの酸素消費量について(要旨)

鈴木 恒由(函館製網船具KK

30-31

5.       日本海大和堆周辺域におけるドスイカ稚仔の出現(要旨)

永澤 亨・梶原 直人(日水研)

32

6.       西部北太平洋における頭足類稚仔の分布 アカイカ科稚仔の形態的特徴と分布

斉藤 宏明・中村 好和・村田 守(北水研)

33-39

7.       中南米西岸沖いか釣り新漁業開発調査時に採集された稚幼体イカについて

山口 閎常(東北水研八戸支所)

40-51

8.       日本海におけるヤリイカの分布と成長に関する問題点の紹介

日本海ヤリイカ研究チーム・北沢 博夫(島根水試)

52-59

9.       底びき網によって漁獲されたヤリイカの月齢組成推定の試み

木下 貴裕(西水研下関支所)

60-73


10.    新・旧いか釣り機の漁獲の比較

白田 光司・五十嵐 誠一(石川水試)

75-80

11.    静岡県沿岸のスルメイカ冬漁の特徴から推定される資源構造の変化

青山 雅俊(静岡水試伊東分場)

81-89

12.    黄海における近年のスルメイカの分布

五十嵐 誠一(石川水試)

91-104

13.    本州北部日本海におけるスルメイカの北上移動(要旨)

高柳 志朗(函館水試)

105-106

14.    近年の日本海におけるスルメイカの南下回遊パターン

永澤 亨(日水研)

107-113

15.    日本海スルメイカ標識放流再捕データの検討

亀井 正法(神奈川水試)

114-120

16.    スルメイカの標識放流に用いる標識の種類と再捕率

鷹見 達也(北海道中央水試)

121-124

17.    “アルティック号”による日本海のスルメイカ資源調査結果

涌坪 敏明(青森水試)

125-128

18.    日本海のスルメイカ資源 −1987年の調査結果から−

村山 達朗(島根水試)

129-137

19.    体長組成より推定したニュージーランドスルメイカの成長について

魚住 雄二(遠洋水研)・黒岩 道徳(海洋水産資源開発センター)

138-143

20.    北太平洋におけるいか流し網漁場の海洋環境及びアカイカの分布・回遊

村田 守(北水研)

144-148